2014年07月17日

広島銀行の「創業支援ローン」

7月2日の中国新聞朝刊でも紹介された、ひろぎんの「創業支援ローン」

ひろぎんOBとしては内容を聞いて大いに驚きました。
これまでの銀行の常識を超えています!

・信用保証協会付きでなく、全くのプロパー融資!
・創業に必要な資金の80%も融資!
・金利わずか4%程度!(公庫より少し高め?)
・据え置き1年の、運転7年、設備10年!
・保証人原則不要!(法人はガイドラインにより経営者保証も)
・担保は審査による(が、普通はありませんW)
・ホームページ(HP)作成のソフトを無料提供!(KDDIの「JIMDO」をカスタマイズしたらしい)

銀行融資というのは基本的に、全額返ってくるべきものですが、創業した会社のうち3年続くのはわずかという現実への挑戦ですね。 恐ろしいことをするものだと思って、全国銀行をいろいろ調べてみるとボチボチ同種のローンがでているようです。世の中の流れなのですかね・・・

これを担保すべく、@ 融資条件として、しっかりした創業計画書を提出してもらう A 公益財団法人ひろしま産業振興機構から創業サポーターの派遣を受ける制度を利用するとのこと。

私はその「創業サポーター」なので責任重大です。

posted by HELP STAFF at 18:04| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: